主に日本海若狭湾一帯をHGで磯釣りしています。トーナメントにも積極的に参加しています。


by kdmejina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
若狭湾の釣り
紀伊半島の釣り
遠征の釣り
トーナメント
その他
釣場紹介
自己紹介
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

1/25.26 愛媛県由良半島
at 2017-02-01 09:58
10/24 沓釣行
at 2016-10-24 22:58
6/5 冠島釣行
at 2016-06-11 20:04
3/17 白木釣行
at 2016-03-21 14:41
愛媛県矢が浜釣行2
at 2016-03-01 17:31
愛媛県矢が浜釣行1
at 2016-03-01 17:28

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

6/13 舞鶴小橋 南西の風 波0.5m 大潮

若狭グレhttp://www.kyoto-iso.net/tonamentokekka.htm小橋予選へ参加してきました
予選日の5/16マルキュー尾鷲 6/6シマノJCの為いけなかったので
今回が最初で最後の予選 
a0120877_12212438.jpg

土曜日立石を16時に切り上げて
18時より友人の結婚式の2次会へ
22時で御開きとなり即座に若潮屋へ
三輪・野添君が大崎へ行く模様
永坂さんは鮎川で爆釣したとのこと!
大混雑していたので早々とエサを混ぜ込み、舞鶴へ
少し早くついたので車中で仮眠をとる
3時受付開始
参加者は18名。
上位4名が6/19~20の決勝大会へ出場できる
クジを引くと6番
4時に出船
海は凪で釣り日和
a0120877_1224592.jpg

沖には良型の尾長・口太で賑わっている冠島も見える
a0120877_1224557.jpg

三角から一番と順に下りていき
a0120877_12251351.jpg

4番のハナレへ1人で渡礁
a0120877_1264360.jpg

まだ薄暗くて見えにくいが
マキエを打つと、スズメがかなりいる状況
足元は生エサが持たないので少し遠投
すると中アジが釣れる
この季節、日が明けるまではアジが良く釣れます
日が登ると、足元に沈み根、沖には突出したシモリがあるのがわかる。
足元・沖のシモリが餌取が多く本命のシグナルがない。
5番から三角に向けて潮が流れ出したので
潮上からサシエとマキエをかぶせると
ウキがシモリ、28センチくらいのグレが釣れる
足元にも足裏サイズが見えるが餌取が邪魔で諦める
潮上のポイントができると18~30㎝まで釣れて1時間弱で10枚を揃えることができた


8時に磯交代の為
2番の磯へ2人へ上がる
a0120877_12215715.jpg

ジャンケンで負け、3番よりの釣座からスタート
潮はゆっくり沖へ向いて流れている
足元にオセンを釘付けにして
竿1本半くらいへ仕掛を投入
餌取はグレが沸いたのか際から離れない
2~2.5ヒロくらいでウキに微妙なアタリがあるので掛け合わすと
25㎝サイズのグレが釣れる
あまり続かないのでハリス1号を竿1本分とり
ゴム管の代わりに5号のガンダマを設置
すると今度はアタリが増えて、入れ食い状態になる
25~32.2㎝まで釣れて、隣の方が良型をバラしたので
ハリスを1.5号にかえる。ところがこの手が失敗したのか
アタリがでなくなる。針を3号に落とすも効果がないので
再び1号ハリスにチェンジするとまた当たりがでだした。
12時に競技終了
検量すると10匹4450グラムで予選通過!
a0120877_1222714.jpg
a0120877_12221496.jpg

一番・三角では5キロ超えだった。
来週の本戦も頑張りたい
[PR]
by kdmejina | 2010-06-15 12:34 | トーナメント