主に日本海若狭湾一帯をHGで磯釣りしています。トーナメントにも積極的に参加しています。


by kdmejina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
若狭湾の釣り
紀伊半島の釣り
遠征の釣り
トーナメント
その他
釣場紹介
自己紹介
未分類

以前の記事

2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

1/25.26 愛媛県由良半島
at 2017-02-01 09:58
10/24 沓釣行
at 2016-10-24 22:58
6/5 冠島釣行
at 2016-06-11 20:04
3/17 白木釣行
at 2016-03-21 14:41
愛媛県矢が浜釣行2
at 2016-03-01 17:31
愛媛県矢が浜釣行1
at 2016-03-01 17:28

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:紀伊半島の釣り( 11 )

2016/2/10 古和浦釣行

2016初釣りへ
若潮屋の河合店長、シーウォカーの東さん達と三重県古和浦の磯へ
海賊渡船は6時30出港
港を出て10分ほどで トビヤ へ渡磯
そうそう準備し釣り開始
エサ取り見えない
さしえさが冷たくかえってくる。。。
あたりもない。たまにさしえ取られるがフグかと
10時ころまでノーバイト
5、6ヒロを丹念にさぐると待望のあたりが
足元に突っ込み、良い曲がり!これはぐれかと期待するも
銀ピカの良く引いたチヌでした
a0120877_22095752.jpg

a0120877_22095726.jpg

a0120877_22095898.jpg



潮が動くタイミングでぐれ30まで
のグレ2枚追加して終了。。
後半風もぴゅーぴゅーになり厳しい一日でした
a0120877_22095815.jpg



帰りは温泉に入って帰路につきました
久しぶりに一睡もせずに釣りしたので疲れましたね(*‘ω‘ *)

次回は2/17.18日と愛媛遠征です(^^)


ロッド がまかつ1.2号5.0
道糸 東レ 1.7号 
ハリス 東レトヨフロン1.2~1.7号
針 owner 瞬間グレ4~6号 遠投ハヤテ5号
ウキ シマノZEROピット0~2B
[PR]
by kdmejina | 2016-02-12 22:02 | 紀伊半島の釣り

2/12  三重県神前浦

帰りに亀山の『初音』にウナギを食べにいってきました(*^^*)
a0120877_13245421.jpg

これがまた旨かったです


魚釣は
オキアミの入れ食いで終了!
またリベンジいきますよ~(--;)
釣れないから面白い!
釣り最高!
a0120877_13421685.jpg

a0120877_13424974.jpg

a0120877_13432130.jpg

[PR]
by kdmejina | 2012-02-11 19:21 | 紀伊半島の釣り

11/6 潮岬 一の島釣行

G杯の前釣もかねて柳・楠本さんとの3人で行ってきました。

海君でオキアミ2枚と配合3袋を混ぜ袋へ
仮眠所で睡眠をとり朝食
こんな魚拓がありました
a0120877_10114067.jpg

6時に出船10分後磯あがり
a0120877_10261872.jpg

右側の磯が一の島
a0120877_10123872.jpg

さらに沖は有名なドウネ・アシカの磯が
a0120877_10321670.jpg

さっそくマキエを入れるオヤビッチャーだらけ!
戦意喪失級でした
a0120877_1017236.jpg

a0120877_10174960.jpg

潮は港に向かって流れる
小さいイスズミが入れ食い
裏向きで竿出していた柳さんが竿を曲げる
a0120877_10211666.jpg

50cmくらいのイスズミ!
a0120877_10214967.jpg

私はたまたま釣れたグレ一枚で磯代わり
a0120877_10195651.jpg


餌取りの猛攻なので11時頃磯代わり
湾内側に少し戻り浅い場所へ
海はすけすけで釣れるのか心配でしたが大型バラシやサンノジの引き
を味わえました
a0120877_10251213.jpg

15時納竿で近くの宿へ泊まり明日のG杯へ・・・
お世話になったかわばた渡船
仮眠所+朝・昼2食付+15時までの釣で5000円は魅力的でした
和歌山県東牟婁郡串本町袋617-34
かわばた渡船
0735-62-0052
a0120877_10331014.jpg


今日の状況
一の島 餌取りの多い中遠投でマキエワークでの釣り
湾内  浅い場所に潜んでいるグレを浮かしての釣り
[PR]
by kdmejina | 2010-11-09 10:29 | 紀伊半島の釣り

7/3 串本樫野

4日にマルキュー串本予選があるので前釣を含めて行ってきました。

敦賀は22時に出発し、4時に到着。走行距離は片道400キロBoo~~!(-,-メ)ρ))
5時に永田渡船にて出発。
a0120877_1292750.jpg
a0120877_1293251.jpg

大会は波高くて湾内になると思い、「大谷の高場]へ渡してもらった。
a0120877_1285056.jpg

若狭グレの時串本をホームグランドの方から湾内ではA級磯と聞いていたので
期待もできました。
準備をして釣開始
a0120877_1291687.jpg

あまり知らない餌取がかなりでてききます(青い小魚・念仏鯛など)
少し遠投するとグレらしきあたりがあるが素張りを引く
野添君は左のシモリ付近でいきなりHIT!
28㎝のグレがつれた直後
a0120877_12917.jpg

「ゴロゴロゴロ~」
「ゴロゴロゴロ~」

ピカ!!!
ドカーン!ヽ( ゚ 3゚)ノ
近くの灯台付近に落雷
そして大粒の激しすぎる雨057.gif057.gif
全身ずぶぬれ
雷がやめば釣が可能なのだが、竿を持つと手がビリビリ
そして風もかなり強くなり遂に渡船が迎えにきた
開始1時間弱
お金いらないから!と船長は言って頂いたが1000円を渡して撤収となりました。

その後
6時すぎに車に戻ると他船も撤収で戻ってきた
皆さん浮かない表情でした
昼12時に明日の大会が開催するのか決まるので
暫く車で仮眠してると電話がなり
明日は天候不良による中止です!
予想通りの展開となり、明日も紀伊半島は厳しいので帰宅することに
帰りは一度行ってみたかった串本海中公園へ
a0120877_1210371.jpg

大型グレがたくさんいる噂を聞いていたのでワクワク
中は水族館があってたくさん魚が
a0120877_12105184.jpg

外に海中シェルターみたいなのが歩いて行く
a0120877_12102578.jpg
a0120877_12103148.jpg

そのシェルターの中に入ると、今日の無念の気持ちが一気に吹き飛んだ
ん。。なにかいる?
そして近づいてきた
a0120877_12191766.jpg

でか!!!!
a0120877_12121735.jpg

めっちゃおるし!
僕の瞳は少年のように輝いていたのはいうまでもない
a0120877_12122266.jpg

無数の大型グレがうようよしている
50㎝のなかから60㎝はあるような大物も
他にイガミや餌取がいる

そして外にでると100円で鯉用のエサが売っていてそれを投げると
なんと大きいグレがバクバク走って食いつきます。
それはもう感動でした071.gif
a0120877_12124295.jpg

無数の大グレ達
a0120877_12125156.jpg

100人中100人がここで竿を出したいと話すでしょう!
a0120877_12125877.jpg
a0120877_1213636.jpg
a0120877_12131433.jpg

遠投しても50㎝クラスのグレ猛ダッッシュ!
皆さん是非一度足を運んでみてください。

その10時間かけて帰宅し、紀伊半島一周クリア!
日曜日は小川の磯へ行くのであった
続く・・・
[PR]
by kdmejina | 2010-07-05 12:24 | 紀伊半島の釣り

5/15 須賀利 江戸鼻釣行

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
マルキューグレの予選の為前日から尾鷲で釣りしてました
京磯の柳さん達と合流し、3人で江戸鼻へ
通し釣りの為4時~18時までの14時間釣行です!
前日に風邪をこじらしてしまい、体調最悪でしたが
ぽつぽつグレが釣れて楽しい時間はあっというまに過ぎ去っていきました

      お世話になったあら丸
a0120877_1232268.jpg

      料金表
a0120877_1232818.jpg

      江戸鼻風景
a0120877_1232185.jpg

      沖寺島・丘寺島
a0120877_12322360.jpg

      本命ポイント
a0120877_12323290.jpg

      HITっお!(・o・)
a0120877_12324512.jpg

      目がうつろ 
a0120877_12325561.jpg

      デラベッピンなBODY43.5㎝(16時10分)
a0120877_12325826.jpg

      7時50分にHITした35cm
a0120877_16251954.jpg

      柳さんの一投目の47㎝!(AM5時)
a0120877_1233428.jpg

      釣果 グレ30~43.5まで 
a0120877_12331510.jpg

[PR]
by kdmejina | 2010-05-18 17:20 | 紀伊半島の釣り

2/14 尾鷲釣行(須賀利)

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
a0120877_1322111.jpg

2日目は京磯さんの例会に参加
4時受付
15人ほどでくじ引き4番で一級磯の江戸鼻
去年の初釣りでもあがっているがこの時は上田さんが46cmを筆頭に爆釣
私は足の裏1匹と撃沈した場所なのです
2時間の4人ローテーションで船付からスタート
2時間後の8時までアタリなし
次はその横側移動すると
左側の川田さんが30㎝くらいをヒットさせる
10時にさらにワンド側へ交代
ここで再び川田氏が良型を掛ける
上がってきたのは43㎝のグレ!
時計が11時30分頃に潮が良い感じになってきた(竿1本に潮目)
そしてついにアタリが
のった瞬間40㎝はあると確信
と思いきや針が外れた・・・
これでも諦めず
数投目に
ウキはゆっくり馴染んでいき一気に加速しました
そして
竿が曲がりこむ
糸はだすまいと
やりとりしてあがってくると
良い型だ!
無事タモいれ成功
久しぶりの45㎝のグレでした
久しぶりの良型だったので嬉しかったです。
納竿1時間前に潮かなり差しこむようになってから
アタリはなくなりました。

a0120877_9321847.jpg
a0120877_9322869.jpg
a0120877_9324118.jpg
a0120877_9325387.jpg
a0120877_9325932.jpg


●釣果 グレ33~45 3匹
●アタリ  ウキ
●餌取   無
●配合  のりグレ TR オキアミ×1枚
●タナ   竿1.5~2.5本の間
[PR]
by kdmejina | 2010-02-15 23:45 | 紀伊半島の釣り

2/13 勝浦釣行

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
上田さん・柳さん達と勝浦・尾鷲に行ってきました。
出船1時間前に到着
人はいつもより少なかったです
初日は来週ドリームカップが行われる勝浦の伝五郎へ3人で渡礁
水温は14.2度 057.gif
船着きからスタート。
深いタナで小尾長をGET
その後ぱっとせずローテーションでシケ島向きもするが釣れない
その後船付きの上田さんが28~35までを連チャン
かなり小さなアタリをとっているようです。
柳さんも良型のグレや美味しいそうな石鯛を釣っている
時は流れて終了といった感じでした
前方の丸島も竿が曲がっていない
良く釣れていた鶴島ノミトリなども坊主がでたようです。
近くの温泉に入って中華を食べて須賀利の民宿で素泊まり
夜8時から爆睡し須賀利の朝を迎えました
続く・・・

a0120877_1625990.jpg
a0120877_1604945.jpg
a0120877_1612344.jpg
a0120877_1613592.jpg
a0120877_1614636.jpg
a0120877_1615654.jpg

[PR]
by kdmejina | 2010-02-15 12:55 | 紀伊半島の釣り

2/7 三重県阿曽浦釣行

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
三重県阿曽浦へ行ってきました。
日本海は時化で、前日とせん丸の船長に電話すると少し釣れだしたと聞いて、即決行!
敦賀を深夜12時に出発。高速道路は凍結防止散布車がいてノロ運転
途中玉城のエサキチでエサを混ぜ、港についたのが朝5時だった。
少し仮眠しようと就寝したところ目覚めたのが出船10分前。
3人とも寝坊。誰も頼れないメンバーだ

結構人がおり7時出船。
志戸の地方に3人で下りる。
本命の場所は入られており、3人では厳しい場所です。
しかも風がビュンビュンで釣りずらい。
朝はエサがすぐとられる
キタマクラっぽい
暫くするとエサが残る
そんな時間が続き風もさらに強くなってきたので
船長に電話して磯変えをお願いする。
次に乗った磯は
ゴクマ
足元からダラダラしていてその先はストンと深くなっている
真鯛でるしな!と言い残し船長は去っていった
ここも風が右からあたりかなり釣りづらい
風が納まったときに仕掛をキャスト
右から左へ流れる潮で風もあり釣りづらい
ワンド向きへ構え風を背から受ける状態へセット
マキエは少しづつ巻く
仕掛は馴染むので軽い仕掛でゆっくり入れ込む
3つか4つ入ったところでウキがゆっくりしもる
少し張りを作るとウキが消しこむ!
32㎝のグレが釣れた
3人とも諦めムードだったのでこのグレには
皆がビックリしていた
これでテンションがあがり
同じ繰り返すとまたアタリがあると素張り
次にかけたのは足元でやりとり失敗してバラシてしまった(多分35cmほど)
三輪・野添君を呼んで3人仲良く竿をだす
三輪君にあたりが!
パっきゃ!
あれ?
へんな音したで?
あ‘‘‘‘‘‘‘‘‘ああああ‘‘‘‘
インテッサの穂先が真っ二つに・・・・
地合なので慌てて予備竿のトーナメント制覇準備する
用意して1投目
釣れたで!
30㎝を抜き上げたとたん
んボッキぃん!
なんと連ちゃんで2番を折ったのである
二本折ったのをみたのは國領君以来だ
そんな感じでグレ30~32を2枚 25~29を5枚ほどの釣果で終了しました
全体的にも沖磯は坊主続出
志戸で1人が47のグレをもっていたぐらい
水温も12.8度で今シーズン最低だったようです。
a0120877_1451043.jpg
a0120877_1452586.jpg
a0120877_1453495.jpg
a0120877_1454268.jpg
a0120877_14553100.jpg


今後の予定は
2/13・14 和歌山勝浦
2/27.28 東京都神津島
神津は久しぶりなので非常に楽しみです!
[PR]
by kdmejina | 2010-02-09 12:50 | 紀伊半島の釣り

1/3.4 和歌山勝浦釣行

新年あけましておめでとうございます。

初釣りは3・4日と上田さん・柳さん・野添君
との4人で和歌山勝浦へ行ってきました。
6時の出船時には釣人がわんさかいます
正月と波が3mあり勝浦に集合したと思われます
上がった磯は「ノミトリ」 4人でも十分釣りができる釣場です
まず上田さんがヒット!
続いて柳さんもHIT!
自分と友人はキタマクラに翻弄される。
マキエが効き出すとグレがたくさんでてきた!
日本海の秋磯のような感じ
木端釣りをしながら1時間30分でローテーションしながら
その場所の釣りを練習できた
途中上田さんが大きいのをかけた!
しかも動画撮影中に上がってきたのは35cmはあるグレ
タモ入れも成功しグレを持ってきて撮影しているカメラに近づくと
グレが暴れて海にポチャ!
ところがその下にグレ用の温泉施設があり無事保護
一同大爆笑でした笑
夕方になると一番左側のポイントに良い型のグレがでてきて
4人集合して皆で仕掛けを入れ込む
自分と上田さんは隣の磯際に潜むグレに狙いを絞る
足元にマキエを入れればその磯際に流れこむ
木端は足元のマキエに酔いしれ
隣の磯際には良型が潜むといった感じで
ウキを沈めながら少し張り気味で待っていると水中でウキが消しこみ
30㎝までポロポロ釣ることができた
この釣り方は知らなかったのでまた引き出しが増えました
日本海・太平洋の釣りと初日は身につくことが多かったです


2日目は沖磯のハゲ島 山成群礁は初めてなので1発大物を期待に出船
ハゲ島の沖側のチョボに入ります
逆光で海がみえないが深そうなので足元からG1号つけて
竿1本から開始すると根がかりする
日が昇ってくると足元は根がかなりいっぱいある
竿1本だけ遠投し仕掛けを軽くして流すとアタリが!
良い引き味でファイヤーブラッド1.5号で上がってきたのは
40㎝ほどのタカノハダイ。
その後潮が左に流れだすが、攻めきれず船着きの内ヨセダ側へ移動
内ヨセダの客が足元でバラシたので
自分も足元を試す
餌取がいるが、辛抱して際を攻める
竿1本のタナで沈めていくと、穂先でアタリが
あわすとゴンゴンゴン!
糸はだすまいと、最初の一撃は止めることができ
胴に乗せてあげようすると軽くなった
無念の針外れ
このポイントも諦め
柳さんの場所を見学に行くと
野添君が1発柳さんが3発バラシした聞き
自分もその間に入れてもらいました
サラシと風がぶつかり潮目が一直線に綺麗にできている
遠投してウキごと入れこみ
張ってまっていると
穂先にゴン!
魚が乗り竿を立てると足元の根にやられるので
竿を右に寝かせて少し寄せてきたところで
チモトからぷつん!
しばらく沈黙が続き夕方に
上田さんの場所へ移動
45㎝はあるグレをタモ入れ直前でバラしたようで
ラストチャンス気合が入る
風が右から強く磯際を沈めて待つもノーバイト
結局グレは30㎝1匹で終了
上田さん・柳さんはグレ35㎝クラスを持っていました
今回経験、技術の差が大きくでましたが身につけた技術は相当大きい釣行となりました。
帰りは事故渋滞で遅くなりましたが楽しい初釣りとなりました。
a0120877_16291367.jpg
a0120877_16291867.jpg
a0120877_16292979.jpg
a0120877_1629355.jpg

a0120877_1630594.jpg
a0120877_16301157.jpg

[PR]
by kdmejina | 2010-01-06 12:42 | 紀伊半島の釣り

11/14 三重県古和浦釣行

三重県古和浦へ河合さんと行ってきました。
日本海側が大時化で足止めされ太平洋へ。
若潮屋でエサを作り2時30分出発
途中エサキチに立ち寄ると大勢の方がいました。

海族渡船に朝5時到着
地元敦賀のクラブの方とばったり会う。
船長の話ではあまり釣れていないとのこと

6時30分に出船し「大島の地」へ渡礁
天気は快晴で前日のうねりが少々。
気持ちも高ぶります^^
さっそく準備し釣り開始
1投目はキタマクラ!
2投目もキタマクラ!
3投目もキタマクラ!
4投目もキタマクラ!

4投連続で速攻グレが速攻でなくなりました。
500キロもの道のりをかけてきてるのでこれでは帰れない。

偏光グラスからはキタマクラ・イワシが見えるが
グレは見えない。
仕掛けを少し重くして深いタナへ変更(竿1本)
足元にフグを寄せ、10mほどの場所を狙う

仕掛けが馴染んでシモリだすとウキ沈下スピードが若干早くなったときにあわせると魚がヒット!
グレの28㎝がきました。
しばらく沈黙がありながら同じパターン23~25を3枚追加
ウキもスカッと入らず、渋っている感じのなか釣れたのは収穫でした。
やがて沖のポイントも北枕が釣れるようになり万事休す全体的にあまり釣れていない様子でしたが
他船では52㎝の口太が上がったみたいです。
a0120877_1713023.jpg
a0120877_1713756.jpg
a0120877_1713148.jpg
a0120877_17132144.jpg


●釣果 グレ    22~28㎝×4 タナ3.5ヒロ ポイント竿1本 まぶしエサ
     イガミ   30㎝×1       1枚 
     シマアジ 25㎝×1      
     アオリイカ     

●配合  TR×1 グレベスト×1 ヌカ×1㌔ オキアミ×2
      エサが随分余る 

●赤島で52㎝の口太が釣れていた
 大島のハナレはカツオが爆釣

●前日の時化で水温が下った模様 
[PR]
by kdmejina | 2009-11-16 17:09 | 紀伊半島の釣り