主に日本海若狭湾一帯をHGで磯釣りしています。トーナメントにも積極的に参加しています。


by kdmejina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
若狭湾の釣り
紀伊半島の釣り
遠征の釣り
トーナメント
その他
釣場紹介
自己紹介
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

計画は
at 2017-06-23 09:49
1/25.26 愛媛県由良半島
at 2017-02-01 09:58
10/24 沓釣行
at 2016-10-24 22:58
6/5 冠島釣行
at 2016-06-11 20:04
3/17 白木釣行
at 2016-03-21 14:41
愛媛県矢が浜釣行2
at 2016-03-01 17:31

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:遠征の釣り( 15 )

1/25.26 愛媛県由良半島

今年の初釣りへ1/25.26に愛媛県由良半島へ
a0120877_10163103.jpg


若潮屋釣具で餌を作り、友人を乗せ夜8時に出発し2時頃 みなとや渡船に到着。
a0120877_10163174.jpg



出港は6時半までしばらく仮眠
20人ほどのお客さんを乗せ出港
a0120877_10163214.jpg


a0120877_10163351.jpg


a0120877_10163382.jpg


初日は大猿の高場へ
この地帯は尾長がでてる様で期待値UP(^^♪
開始一投目でいきなり48センチのクチブトゲット♪
a0120877_10163454.jpg


毎投ごとに潮が変わると言っていいくらい、フラフラします。
風裏ですが北西7m吹き回り風が仕掛けを馴染ませるのに邪魔するのです
沖はがんがん流れ、潮の緩い場所が出来ると仕掛けが馴染む所でヒットするも
バラシ連発。チモトばかり切られるので尾長かと思います"(-""-)"
ここで35センチのクチブト2枚追加

友人も40UPのグレをゲット♪
a0120877_10163539.jpg


高場の奥へマキエをもって移動し、潮の流れるポイントへ
5mのタモでは届かないと思いながらも釣りをすると良い引きが!
海面には45センチはあるクチブトがしかしタモがあと少し届かず張りはずれ。。。6mのタモいるね( ..)φメモメモ
たまに青物かなんなのかとんでもない大物がヒットするもラインが100mほど出されふっと軽くなる。。。

尾長らしきチモト切れの当たりが連発するも、バラシばかり"(-""-)"喰いも悪くなり、ハリス1.5号にすると
ラインが走る!!何度も突っ込んで上がってきたのは尾長グレ43センチでした!!
a0120877_10163560.jpg


このサイズが結構居そうでしたね。
アイゴも良く釣れましたね😵
a0120877_10163621.jpg


あとカワハギを追加し、2時前にお迎えの船が来て終了しました。
a0120877_10163634.jpg


2日目へ続く。。。
夜は民宿に泊まり8時就寝爆
5時半に起きて民宿の朝食。これがまた美味しい!!

六時半に出港。今日も20人ほどのお客さん
馬の背という足元がすっと切れてる深そうなポイント
a0120877_20040775.jpg


前半から潮が早く仕掛け2ノットくらいで流れ苦戦
しばらくすると竿2本沖へ緩んだポイントへ仕掛けを入れるグレの引き!!
40は超えてる尾長グレ!!タモ入れ寸前にチモト切れ( *´艸`)

そのあと友人は35センチのグレ
a0120877_20040867.jpg


自分も38.35・33を釣り
外道のアイゴに翻弄され終了でした。
a0120877_20040877.jpg



難しい釣りでしたが2日間楽しめました(^^)/
また行きたいなぁ!(^^)!







竿 がまかつインテッサG4 1.2号
道糸 サンライン磯テクニシャン1.7号
ハリス サンラインブラックストリーム1.5~1.7号
ウキ   シマノファイアーブラッドゼロピット0~00DVC TYPE-A M
針 オーナー遠投ハヤテ5号
マキエ マルキューV9  爆寄せグレ  オキアミ2枚
刺し餌 マルキュースーパーハード オキアミ    


[PR]
by kdmejina | 2017-02-01 09:58 | 遠征の釣り

愛媛県矢が浜釣行2

二日目も6時出港
長崎の地に4人でおりました
手前は浅く遠投の釣り場
開始3投目で45センチゲット
そのあとぽつぽつグレがつれ、40センチ追加
足元に巨大なグレもちらちら見えます
巨大なカンダイも悠遊を餌をひろってましたね
10枚までキープし、弁当船で磯替えを決断、
これが間違いでした|д゚)
次の戸島周辺の磯はエサ取り+30までのグレがぽつぽつ
そして携帯電話を海に落とし・・・
15時終了
シーウォーカーのみなさんも全員40UP釣られてました!
素晴らしい遠征も終了となりました。

楽しい釣行を提供してくれたシーウォーカーの皆さん
安全に渡船していただいた若林渡船船長ありがとうございました。

次は白木かな
若狭湾取材釣行も予定あるのでこちらも楽しみです。

a0120877_17343426.jpg

a0120877_17343461.jpg

a0120877_17343487.jpg

a0120877_17343532.jpg

a0120877_17343519.jpg

a0120877_17343646.jpg

a0120877_17343628.jpg

a0120877_17343641.jpg

a0120877_17343748.jpg


[PR]
by kdmejina | 2016-03-01 17:31 | 遠征の釣り

愛媛県矢が浜釣行1

2/17.18
シーウォーカーさんと愛媛遠征へ参加させていただきました
19時敦賀出発 八日市でマイクロバスへ乗り換え一路愛媛矢が浜へ
5時到着し、6時出港
河合さんと港5分でアクセスの沖磯白バエへ
風は北西8~10mびゅーびゅー|д゚)
潮はとろい上り潮
一投目から25センチ~30ちょいまで連発
日本海の秋磯を思わせる
竿2本ほど遠投し3ヒロからジワジワ沈め4ヒロほどで
45センチぐれゲット!
そのあと42センチが続き
足元には茶ぐれのデカバンがちらほら見え
狙うと、釣れたのは40UPのぐれ
河合さんも同時に42センチを釣り上げた直後に
上り潮が早くなり釣りにならず
風上側へ
潮がぶっとぶので
ガン玉G5+G7ウキ00
仕掛けを強制的に馴染ませ張り気味にしていると
ラインが走るが30センチ前後
釣れど釣れど若狭湾サイズがエンドレス・・・
15時納竿
場所によっては40UPが二桁釣れていました(^^)
夜は居酒屋で打ち上げ
ビジネスホテルに泊まり翌日へ

ぐれ42~45 3枚
若狭湾サイズ 入れぐい


その2へ続く

竿シマノBBX1.5号
道糸 DUELハードコア磯1.7号
http://www.duel.co.jp/wp-content/uploads/2013/12/a4ae7db7f08b6b0afac2ad1afdb902d762.png

リーダー 東レトヨフロン1.7~1.5号
針 がまかつ寒ぐれ5号



a0120877_17310327.jpg

a0120877_17310387.jpg

a0120877_17310322.jpg

a0120877_17310446.jpg

a0120877_17310463.jpg

a0120877_17310417.jpg

a0120877_17310552.jpg

a0120877_17310514.jpg


[PR]
by kdmejina | 2016-03-01 17:28 | 遠征の釣り

2015/2/2~3 愛媛県武者泊

2015年初釣り
2/2.3と9年前に中泊へ一緒に行ったよっちゃん・高野さんの3人で行ってきました
15時頃敦賀出発し、休憩など挟んで8時間ほどで渡船屋に到着!
もちろん興奮して一睡もできず 朝6時30分出船

平日で空いていたので私は一人で『ナガバエ』という磯へ
風は北西4mくらい
潮は左からゆっくり右
エサ取り少ない状況
配合餌は禁止エリアなので
とりあえずボイル+赤アミをパラパラうちスタート
仕掛けは竿1.2号道糸1.7号ハリス1.7号のライトタックルでスタート
釣り初めの2投目で38センチゲット 久しぶりの釣りでバッククラッシュして手巻きで釣りあげたのは秘密
その後45センチくらいのをタモ入れで口切れバラシ・・・かなり凹みましたが
気を取り直して40オーバーのグレが3ヒロほどで連発!
夢我夢中に没頭し終わって見れば!
50.5.45.45.45.43.43.41.40.38.38.37.37.31
40オーバー8枚
計13枚ゲット‼️

1年のブランクがあっても上出来!!
の一日でした。。。
a0120877_22435843.jpg

a0120877_22435910.jpg

a0120877_2244029.jpg

a0120877_2244140.jpg

a0120877_22442100.jpg

クチブト50.5センチゲット\(^o^)/
a0120877_2244342.jpg

a0120877_2244452.jpg



2日目
北西の風6→8m
沖ノ島灯台は朝より13mの風
この日はワレとう一級磯へあげてもらったが、風+オオザメが出現で苦戦
最初は左へ潮が早く流れはじめて、00浮力にスルスル仕掛で強制的になじませて、張って待っていると
バチバチバチとラインがでていき、あとすこしのところでラインブレイク(-_-;)
チモトが切られてるので外道でしょう!微妙に凹みながらも釣り再開
前半なんとか40.36.35センチゲットしたが後半は風ぴゅぴゅーで釣りにならず
2時納竿。温泉に浸かって夜中12時頃無事敦賀に到着!
疲れたけど、久々に楽しかったです
今回は3人ともグレをゲットできて良かった(^o^)
今シーズンまた行きたいなぁ~

a0120877_2244590.jpg

a0120877_2244664.jpg

a0120877_2244632.jpg

a0120877_2244736.jpg

a0120877_2244834.jpg

a0120877_2244947.jpg

a0120877_2244949.jpg

[PR]
by kdmejina | 2015-02-06 22:40 | 遠征の釣り

②10/13 那覇一文字

いよいよ出船
港にはダイビング船が多数ありますが
今日は客が少ないようです
a0120877_2011590.jpg

船が沖へ向かって走りだす
一文字だが初めての場所に少し興奮
a0120877_2021436.jpg

テトラの色をみると1mくらい干満がありそう
a0120877_2024292.jpg

10分ほど走り沖一文字に到着
150m程歩き教えてもらったポイントへ
a0120877_2032971.jpg

グレ系の餌を現地で混ぜる
水汲みバケツを忘れてしまった
a0120877_2041957.jpg

水深は15m程あり海の色が良い
早速釣り開始
a0120877_203664.jpg

マキエをうつと
50cm近いヒレーカがうようよ×10匹くらい
竿1.5号ハリスは3号針7号餌はオキアミ
喰わない
喰わない
喰わない
極スレでした
暫くマキエを入れると
餌取りがでてきた
どんどん増えきて
×計測不能
どんだけ~でした
上空には飛行機が飛び交う
a0120877_20401344.jpg

沖を投げてはサユリの大群
中間距離はイワシの群れ
イワシの群れに向かってカツオが追いかけているのか
ナブラが凄い!バシャンバッシャン!!
一日なり響いていました。
a0120877_2051543.jpg

そのとき
彼達(スーパー中学生)はやってきた
2mくらいのエギ竿をもってきて
ふと見てみるとかなり竿をまげてやりとりしているので
a0120877_20173044.jpg

見に行くとヒレーカ!
連荘でズレータ!
a0120877_20175119.jpg

ヒレーカは足元にいたのです
a0120877_2115839.jpg

しかも彼達は矢引きでウキ無しの脈釣り
しかもハリス40cmで
マキエが落ちると同時にグレのようにふわっと浮き上がって
さっと姿を消している
それを見釣りでサシエを喰った瞬間に掛け合わせている
恐るべしスーパー中学生でした。

再び釣座に戻り、足元を狙うと次は潮が左へガンガンに流れ出した
しかけはあっというまに中学生のいる潮下へ
仕掛けを着水して勺にマキエをこねている間に
10mは流れていました
かご釣の方と仕掛けが絡まりしばしの休憩


やがて昼前に潮がゆるみだし
沖にヒレーカーがでてきた
毒持ちの餌取りが邪魔をする
a0120877_20383471.jpg

マキエを先うちすると暫くして
ヒレーカの魚影が
そのとき矢引きでHIT
足元によってきてかなり強い引き
ラインを出しながらなんとか寄せてきて
魚影がみえてきて足元まできて
これがなかなか浮かない
そして突然の針外れ
45cmはあったのでショックが大きい

その後夕方になり再びヒレーカがでてくる釣ることができず
話しによると毎日一文字に餌が入り、かなりスレているとのことでした
かご釣りのおじさんは立派なタマンとカツオを釣ってました!!でかっ!
a0120877_20285489.jpg
a0120877_20292164.jpg

17時に迎えがきて終了
朝・昼・夕の3回地合がありました
バラシ4発
2回はヒレーカでしたが
残り2発はえげつない引きでした
a0120877_20295744.jpg


今回の釣行はまた勉強できました
まさに郷に入れば郷に従え釣方
彼達の釣の技術に驚き、また沖縄の釣り文化を肌で体感でき
収穫の多い釣行となりました。

沖にみえるのがダイバー憧れの地、慶良間
a0120877_20371283.jpg

グルクン・ミーバイ・伊良部ッチャーの刺身
美味しかったですよ!
a0120877_20444549.jpg


反対車線で今回は追いかけられませんでした
a0120877_20504472.jpg

[PR]
by kdmejina | 2010-10-14 20:50 | 遠征の釣り

①10/12 那覇一文字

那覇一文字へ行ってきました
宿泊先からレンタカーで10分ほど走り浦添市の那覇北マリーナへ到着
a0120877_16364232.jpg

漁港内にある丸沖釣具店にてオキアミを2枚と配合を購入
a0120877_1722049.jpg

マニアックな練りえさも発見!
a0120877_1712845.jpg

店内は大きな魚拓が数多く
a0120877_1642086.jpg

慶良間諸島では良型尾長の釣果も
a0120877_16403495.jpg

今回慶良間に行きたかったのですがチャーター便の為不可能に
a0120877_16384071.jpg

グレの配合エサも数多く揃えてありました。
a0120877_1649538.jpg

そして沖縄では誰もが釣りたい魚カーエー配合も
a0120877_16491834.jpg


狙いはヒレーカという魚
知識が全くない私は船長にトカジャー・カーエーを釣りたいと希望を伝えるが
両者はタナが深く、ヒレーカは50まで喰ってきて浅い水深で釣れる
グレと喰いが似ているとのことでした。
最近では一番釣れている新堤へ
a0120877_16444061.jpg

a0120877_1645422.jpg

今日はサービスディで渡船が1000円!ラッキー\(^^\)(/^^)/チャチャチャ
クーラーレンタル無料
バッカンも貸して頂きました
持ってきたのはロッドケース
竿3本のみ (1.5 1.7 2.5号)
客は私を含めて7人。
かご釣2名・フカセをする中学生が5人程
のちにこの中学生がスーパーサイヤ人に変身するのであった。。。
いざ出船
a0120877_1732832.jpg


続く
[PR]
by kdmejina | 2010-10-14 16:55 | 遠征の釣り

八丈島釣行 その③

天気 曇~雨
波   2m
気温 14~16℃
中潮
水温 18.1度
東の風 4m~6m
干潮9:17
満潮15:00
日出05:17 日没18:07
a0120877_13105926.jpg


【2日目 シモダテ】
朝5時起床
朝食をとり、その後支度する
配合(2袋)とオキアミ(6キロ)を車に積み込む
6時前に港へ付きいざ出船。
a0120877_15403278.jpg

2日目もシモダテに渡礁
a0120877_1540713.jpg

エサを磯で混ぜる
昨日より若干ウネリが入り、波気があり良い感じだが
昨日は際でしか喰わなかったのでこのサラシがどう影響するか心配だった。
今日も船付き近辺で釣開始。
水温は若干下って18.1度
a0120877_15345554.jpg

マキエはあまりまかず際へチョロチョロ
それにしても海の色の良い
2年前40オーバーがでまくった毛島もこんな海の色をしていた
僕の場所はサラシで沖へ流れゆるい本流に向かっていく引かれ潮です。
潮の速さ離島を感じさせる具合になってきた
ウキを0の15gを用意
ハリスは6号
針は9号の速攻グレX
完全フカセだと馴染まないので
スルスル仕掛にしてハリスにBのガンダマをうち
仕掛を張っては緩めてウキを沈ませていくと
ウキが一瞬で消える
ガキーンとひいてきて
おろおろしてタモに入ったのはシマアジでした
a0120877_15351869.jpg

そして数分後
ウキが視界から消える
またも激震系の引き
THEシマアジ
めっちゃひきました
横で柳さんもHIT!
a0120877_1536132.jpg

a0120877_1538622.jpg

a0120877_15364724.jpg

タモいれして釣れたのは尾長の53㎝
これでもでかい!
地合が終わり日中になると喰いがとまりだす
今日は10人ほどシモダテにあがっていますが
たまに竿は曲がっているもシマアジやイスズミが多いようです
際はサラシが大きく狙えないので
ひたすら沖で勝負するしかない
しばらく沈黙が続き
沖へリリースしたイスズミが生死をさまよっている時
バチャバチャぶくぶくぶく~・_・~~~サメがもって行きました。
落ちたらどうしよ~と思いながら
足元をみると黄色い物体が
でっかい海亀がゆらりゆらり泳いでる
まるで海遊館へ来ているのかと勘違いする
そして遂にやつは来た!
沖で黒い角がこっちに向かってくる
ジョーズのテーマが流れる
ジャージャン ジャージャン
ジャージャージャジャー・・・・
ジャーンプ!!!????(;゚ー゚)ノ\____((¶))
飛んだ!
サメが飛んだ!
と思ったらイルカでした
イルカショーが続き、皆竿置きだす。
続にいう、イルカセラピーですね
確かに癒されました
その後全く喰わなくなり夕方へ

時間は夕方を迎える
うねりがきつくなり軽い仕掛では馴染まなくなったので
20グラムの1号ウキでガンダマを段シズ
マキエの同調を心掛けて流すと
ウキが消えた!
今度は今ままで以上の大物
グレなら夢のサイズか!?
半信半疑ながら暫くして上がってきたのは
THEシマアジ!ヽ( ゚ 3゚)ノ
53㎝のボッテリ体系
美味しそうだ!
〆てクラーへ保管(クーラーは宿が氷を入れて貸してくれます)
そして納竿
グレには出会えませんでしたが
シマアジと遊んでもらいました。
a0120877_15391551.jpg
a0120877_15392615.jpg


磯   シモダテ
釣果 シマアジ42~53.5㎝ 4匹
時間  6時~16時30分
[PR]
by kdmejina | 2010-04-13 17:25 | 遠征の釣り

八丈島釣行 その②

天気 晴
波   1.5m
気温 11~14℃
中潮
水温 18.8度
東の風 5m~6m
干潮8:38
満潮13:49
日出05:18 日没18:06

初日の磯は尾長の60など実績十分であるシモダテの磯
a0120877_1715684.jpg

10時~16時30分までの釣り
曇でいい凪に恵まれ絶好の釣り日和
船着きで3人で並んで釣りを開始する
マキエまくとオヤビッチャーなど餌取がでてくる
みたことない熱帯魚も?
a0120877_17213879.jpg

水温は先週より幾分下り良い感じです
a0120877_17152241.jpg

沖向き殆ど潮が動いていません。
磯際のサラシたまにでていく程度で
離島のイメージとかけ離れる
a0120877_17153537.jpg

磯際は餌取がチラホラ
キビナゴもいるのでこれが沸くとシマアジが周ってくるのかな?
a0120877_17153986.jpg

日中はなかなかぱっとせず
(*¨) ....ボーズの頭がよぎりだす・。・
と時計は15時をさすころ
a0120877_17154245.jpg

竿1本沖の2ヒロくらいで渋ってるウキが入った!
45㎝のお!な!が!自己記録更新と遠征外しのレッテルから開放され一安心
a0120877_17154795.jpg

それから沖側が全く生命反応がなくなり
サラシの静かな磯際に狙いをしぼる
磯際30㎝を外さずぴたりとはわしながら
仕掛を少し張り気味で下らせていくと
ウキが一瞬で消えた!
竿を立てる!
強烈な突っ込み!
竿の角度が悪いので少しラインをだす
ん~とか言いながら頑張っていると
魚が浮いてきた。
でかいグレ!
久しぶりに天パリ男君になりました
さらに記録更新することができ最高な初日で終わりました。
グレ 実寸55㎝(拓寸56.5㎝)font>
a0120877_1716522.jpg
a0120877_17162273.jpg
a0120877_17162748.jpg

a0120877_15544642.jpg


釣果 尾長グレ 45~55 2匹 (夕間詰め)
    オキアミ×2 TR×2
    磯際   
    
[PR]
by kdmejina | 2010-04-12 17:49 | 遠征の釣り

4/10~11 八丈島釣行 その①

数年振りに離島遠征に行ってきました。
夜に京都で今回段取りをしてもらった柳・花村さんと合流。
夜中の2時30分に羽田空港へ到着し
朝まで車で待機し7時45分初のANAで八丈島へ
a0120877_13504053.jpg

飛行機から八丈小島を眺める
(*^o^*)ドキドキ(*゚O゚*)バクバク
a0120877_13504743.jpg

1時間後の8時40分に八丈島空港へ到着
お世話になる「もろこや」の重ちゃんが迎えにきてくれた
a0120877_13545057.jpg

宿で支度をして10時に船が出船
初日は16時30分までの釣りです。
a0120877_135241.jpg

a0120877_16223662.jpg

先程は上から目線が今度は下から目線だ
a0120877_1352988.jpg

離島を思わせる雄大な景色
たまらない!
a0120877_13521431.jpg
a0120877_13521918.jpg
a0120877_1352247.jpg
a0120877_13523215.jpg
a0120877_13523925.jpg
a0120877_13524353.jpg
a0120877_13524777.jpg


[PR]
by kdmejina | 2010-04-12 12:22 | 遠征の釣り

12/28 徳島 伊島釣行

徳島の伊島へ行ってきました。
京都で柳さん・上田さんと合流し大阪で吉村さんを乗せ一路徳島へ
真光丸で夜中の3時すぎに出船驚
日が昇る2時間も雨風の中カップラーメンを食べながら温まる
途中夜釣りをするが何のアタリもなし。
日がでてきて早速釣り開始
上田氏・三輪君・私の順に横並び
最初に竿を曲げたのは三輪君
引きからすると40㎝をありそうだ
磯際まで寄せてくる急に足元に潜りこんだ
竿が胴まで曲がりたえるもハエ根がでており痛恨すぎるバラシ。
しかしこの男まだ釣れると楽観している
その後私にも待望のあたり!
ゴン!
キタ!
デカっ!!
プン!
一瞬
気力一瞬ではなくチモト一瞬でした。
その後沖のシモリなど狙うが餌が残り続け時間がすぎていく
7時37分に上田氏の竿が曲がる!
極翔1.5号が綺麗に曲がる
上がってきたのは42cmのグレ!
クラブの会長である上田君は2週間前に行った時
この西のナガハエで40オーバー7枚 5枚重量で6キロを釣っている。
2009年はシマノジャパンカップ・G杯・マルキューと3大会全国大会に出場している。
今年のG杯は4位で優勝も狙えた僅差であったが
無駄のないやりとり、魚を食わす技術今では日本で3本の指に入るトーナメンターといわれている。
釣りを近くで見たかったが遠路きていることもあり魚を釣ることに必死なってしまった
次第に風が爆風に変わり立っているのもやっとくらいになってきた(風速18m)
時刻が12時を周り後2時間
裏側の水道へ移り
ラストは足元に狙いを絞る
アタリがあるがキタマクラばかり
時間がなくなり
納竿間際に
ウキがゆっくり下って
怪しいので早合わせ
グン!
グン!
ぐGGGGGGGGG!
またまた切られちゃいまいた。。。
こんな感じでグレはボーズで終了
上田君は最後に40㎝を追加
三輪君も2発バラシ。
柳さん達は30㎝前後を数釣りしていました。
後日情報を聞くと
瀬戸内海の下げ潮が入り、水温が下りだし喰いが止まったようです。
a0120877_12132731.jpg

a0120877_121475.jpg

a0120877_12115344.jpg
a0120877_1212015.jpg
a0120877_1212585.jpg

[PR]
by kdmejina | 2010-01-05 12:14 | 遠征の釣り