主に日本海若狭湾一帯をHGで磯釣りしています。トーナメントにも積極的に参加しています。


by kdmejina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
若狭湾の釣り
紀伊半島の釣り
遠征の釣り
トーナメント
その他
釣場紹介
自己紹介
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

計画は
at 2017-06-23 09:49
1/25.26 愛媛県由良半島
at 2017-02-01 09:58
10/24 沓釣行
at 2016-10-24 22:58
6/5 冠島釣行
at 2016-06-11 20:04
3/17 白木釣行
at 2016-03-21 14:41
愛媛県矢が浜釣行2
at 2016-03-01 17:31

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2009年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧

2009/9/26 越前左右釣行

國領君と越前左右へ行ってきました
朝8時に港につくと10人ほどの客がいました
今日は北東の風が10m吹くけど風が出るまで村中グリに渡礁しました。
案の定乗ってすぐに風が吹き始め撤収となり、風裏になる弁天のハナレに変わりました。
釣座右に國領君が入り、風を正面から受ける釣座へ。
ワンドもあり、チヌも実績がある場所です。
自分は沖向きに入り、横風があたります。

まずは足元から餌取が目が覚めないように杓少量をパラパラ撒きで様子を伺います。
2投目ほどに26センチくらいがヒット!渡礁一時間ほどは25~28㎝が5・6枚釣れました。
アジもいなくスズメダイが少しいる程度だったんですが、際のグレの型が木端に変わってきました。
風裏になるのですが、10mくらいの風が常に周りこんできます。この日は潮が走り、風と潮が
ぶつかっても潮が勝ち、仕掛けは馴染んでいきます。
風が緩んだ瞬間にマキエを潮筋目掛けて20m程遠投して、その潮下に仕掛けを入れ込むやり方が
一番数と型が釣れました。また糸をひっぱるアタリが殆どで、グレの活性はかなり高かったです。
友人も穂先をトラブルもありながら、グレ・真鯛などをヒット!天候が悪くても髪の毛が7:3になっても
凄く楽しそうでした。

夕方に餌取の活性も下り待望の32cmがきました。
運悪いことに、仕掛けが高切れし時間がないので焦り、いつも倍の時間要してしまい
一番良い時に時間をロスしてしまいました。過去にも同じことがあり、慎重に平常心で
することが大事だとさらに実感しました。

知り合いの方が青島に乗っており状況を聞くと、アジ・オセンが多くグレはあまり釣れなかった
ようです。浅くて潮通しが良い場所が良かったのかも知れません。
今後が楽しみです。


a0120877_1230633.jpg

a0120877_12321156.jpg
a0120877_12322029.jpg
a0120877_12322864.jpg

[PR]
by kdmejina | 2009-09-29 12:31 | 若狭湾の釣り

2009/9/22.23 舞鶴小橋・常神釣行

シルバーウイーク終盤の22・23日と小橋・常神へと釣行してきました。初日に京都の上田さんと三輪君・野添君との4人で舞鶴小橋へ。最初は地方の磯に4人で上がりました。小アジ・スズメが餌取でグレ小さかったです。昼から凪になってきたので、日本海の5本の指に入る磯の三角に乗ることができました。最初は野原方面へ仕掛けを流すが、スズメが多くなかなかグレが釣れないので冠島向きに狙いを変え、足元にマキエを打つと、こちらもスズメがいるが沖へでていきません。足元に3杯沖に1杯のマキエで攻めます。マキエが効いてくると、グレが釣れだしました。25~30あるなしまでのサイズが良く釣れました。マキエのタイミング変えると、次は強烈な引きがきました。最初は下に突っ込みこれはデカグレだ!と思い、なんとかバラさないように数分やりとりすると上がってきたのは良型のチヌでした(49.5㎝)久しく良型を釣ってないからか、過去釣ったチヌより一番引いたチヌでした。その後は喰いが下がり、針を3号に変えるとまた釣れだし満足の一日となりました。

2日目は常神へあたらしや渡船で出船。今日も常神を代表するマナイタでの釣りとなりました。明け方に上田さんが28㎝クラスを連続でかけ、暫くしてぶっちぎるモンスターをかけました。ラインがバチバチを音がして竿がひん曲がっています。足元に大きなシモリがあり、チモトから切れていました。日が空けると、アジがかなりでてきました。サイズが大きく殆ど25~30㎝のアジです。グレも活性が高いですが、サイズは手のひらでサイズアップできません。遠投してもアジどこになげてもアジと言った状況でした。結局上田さんはネリエで31㎝を引きずりだし、最長寸となり、12時に納竿となりました


●日時
2009年9月22日(火)
●場所
舞鶴小橋
●磯名 
三角
●風向き
南西1~3m
●天気  

●コマセ
生オキアミ×3 TR×2 グレベスト×1 V10 
●エサ取り
スズメダイ 

-----------------------------------------------------------------------
ロッド インテッサ1.2-50
リール シマノテクニウム 
道糸 ナイロン1.5号
錘  G2まで
ハリス  1.5号
ウキ GREXマシラ0号


●日時
2009年9月23日(水)
●場所
常神
●渡船名
あたらしや渡船 
●磯名 
マナイタ
●風向き
南西3~5m
●天気  
曇り
●コマセ
生オキアミ×3 TR×2 V10
●エサ取り
スズメダイ 
アジ多い(25㎝前後)
-----------------------------------------------------------------------
ロッド インテッサ1.2-50
リール シマノテクニウム 
道糸 ナイロン1.5号
錘  G2まで
ハリス  1.2号
a0120877_14431899.jpg
a0120877_14433057.jpg
a0120877_14433626.jpg
a0120877_14434233.jpg
a0120877_14441837.jpg

[PR]
by kdmejina | 2009-09-24 12:41 | 若狭湾の釣り

9/13 西小川釣行

波1.5m→1.0mの予報で少々の波で出船する西小川友人と釣行しました。
朝8時すぎに到着し、すみや渡船の船長に様子を聞くと
グレもアオリも厳しいとのことでした。
港をでると、湾内の磯や筏にエギ狙いの方が結構いました。
一級磯のボラグリの裏手に渡礁しました。
表面はウネリが強く、裏向きを狙いました。
風が釣座右から強く吹き、道糸がかなりふけてしまいます。
マキエをうつと、かなりの量のスズメダイと木端グレが餌を食べています。
足元は木端・スズメオンリーなので、遠投でサイズアップを狙うと
28㎝のグレがきました。そのポイントを責め続けると、木端・スズメに変わってきたので
次は足元にネリエで狙い、25㎝GET!
その後はどこを投げても木端の嵐に見舞われ、キーパーは2枚となりました。
まだ時期早々かな。
ちなみにアオリは8㎝くらいのが一匹で終了。
波が落ち着く予報なのに、北西風が強くなり、15時に撤収となりました。
せっかくのシルバーウィークも大型台風が来るようなので少し気持ちが盛り上がりません。


●遠投で型がでる。
●餌取り スズメ・木端グレかなり多い
  
今後の日程

9/27  大阪グレ 若狭大島予選
10/4     京都磯釣連合会 秋季大会
10/17・18 AGT本戦 勝浦
11/1     若狭グレ予選 舞鶴田井
11/8     G杯予選 串本



a0120877_16115441.jpg
a0120877_1612845.jpg
a0120877_16121160.jpg
a0120877_16121964.jpg

[PR]
by kdmejina | 2009-09-16 23:35 | 若狭湾の釣り

9/12敦賀新港 エギング

敦賀市新港にて友人とエギングしてきました。
朝4時30分に集合。8時頃から雨が降る予報だった為朝間詰めを狙うことに。
人は少なく徒歩で磯場へ。
友人が早速ヒット!一週間前は小さかったのですが、10cmほどに成長していました。
暫くすると、雨が降り出し、その後は足元に波が被るようになり結局友人の
1匹で終了となりました。

夕方に再び合流。午前中に前線が通過し、南風となり、磯場はベタ凪です。
ものすごく釣れそうな雰囲気が的中して、1時間30分ほどで2人で15杯GET!
友人はエギでアコウGETT!
とても有意義な時間を過ごせました。

来週くらいには15㎝クラスもでるかな・・・
まだまだエギ初心者なので勉強していこうと思います。

                    國領君のアオリ!
a0120877_12342925.jpg

                       釣果
a0120877_1232138.jpg

                    12㎝が最長寸
a0120877_12322010.jpg

                      刺身絶品!
a0120877_12322617.jpg

                アコウの煮付けもまた美味しい!
a0120877_12323483.jpg

[PR]
by kdmejina | 2009-09-14 12:33 | 若狭湾の釣り

2009/9/6 がちんこグレ釣りトーナメント

がちんこグレ釣りトーナメントが舞鶴三浜であり参加してきました。
オール関西グレの予選もかねているので気合も入ります。
17名参加で1回戦3人で1人が予選通過になります。

5番のくじをひき、三浜のA級磯である10番に渡礁。
この磯は以前、若狭グレで一度見学しているので、ポイントある程度予測できました。5時30より左側からスタート。

スズメは若干いる程度で、釣れそうな雰囲気。
潮は際にさしてきて、ほどよいサラシがあり、その沖に潮がたまる場所をみつけました。さっそく25㎝ほどのグレをヒット。
暫くキープサイズを拾い、木端も混ぜながらも10枚キープ。
際は木端が増えてきたので型狙いで遠投すると、28㎝がきた。
サシエは生・スパーハード・ボイルの三種類でスパーハードが一番良かったです。
3時間後試合が終わり検量で2500グラムで予選通過できました。

2回戦は立島の磯にあがりました。
前半乗っていた方が話すには見えてるけど喰わないとのことでした。
マキエをすると、ここにはアジ・スズメ・フグが多い。
マキエのど真ん中を狙い、チモトにG2をうち突破作戦にでましたが木端5匹で終了しました。
この磯のトップの方は、矢引きくらいのタナで、チモトにBを打ってグレが浮いてくるのをみて
仕掛けを投入していました。敗因はグレの動きに合わせていなかったことです。一つ勉強できました。

来月17・18日勝浦で本戦があるので、それまでに課題を持って練習しようと思います。
a0120877_1238793.jpg
a0120877_12381584.jpg

a0120877_12411019.jpg

[PR]
by kdmejina | 2009-09-09 12:41 | トーナメント