主に日本海若狭湾一帯をHGで磯釣りしています。トーナメントにも積極的に参加しています。


by kdmejina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
若狭湾の釣り
紀伊半島の釣り
遠征の釣り
トーナメント
その他
釣場紹介
自己紹介
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 02月
2016年 10月
2016年 06月
2016年 03月
2016年 02月
2015年 11月
2015年 06月
2015年 04月
2015年 03月
more...

検索

その他のジャンル

最新の記事

計画は
at 2017-06-23 09:49
1/25.26 愛媛県由良半島
at 2017-02-01 09:58
10/24 沓釣行
at 2016-10-24 22:58
6/5 冠島釣行
at 2016-06-11 20:04
3/17 白木釣行
at 2016-03-21 14:41
愛媛県矢が浜釣行2
at 2016-03-01 17:31

外部リンク

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2010年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

6/19.20 若狭グレトーナメント 

若狭グレカップ2010に参加してきました。
参加者は80名弱
当日は大雨注意報がでていたが、受付が始まる頃には低気圧が通過して雨は降らない。
抽選を引くと、9番くじで去年と同じく田井会場。釣れている小橋・三浜へ行きたかった。
出船してコグリ・オオグリを下ろしていく。
a0120877_1121241.jpg

3番目に4人で池尻にあがりました。
ジャンケンで負けたが沖に突き出た一番良さそうな
ポイントに入れた。
マキエをうつとスズメダイが結構でてきた
足元に木端すらみえないので
遠投すると赤ジャコが2枚釣れた
沖は効率が悪いと思い、足元に狙いを変えると
数多いオセンの中から携帯電話くらいのグレが
3・4匹くらいみえる。ハリス0.8号1号針を使い
狙うが釣れない。。。
結局4人ともグレが釣れずジャンケン。
負けて終了となりました。
夕方BBQと明日の準決勝の抽選があり、23時頃御開きとなった。
a0120877_11204893.jpg

翌日は来年のシード権をかけて、小橋の磯で行われましたが
私は見学したかったので準々決勝・準決勝・決勝を観戦することに。
a0120877_1114983.jpg

a0120877_1125656.jpg

a0120877_11135391.jpg

決勝の様子
a0120877_1112982.jpg

a0120877_11122867.jpg

a0120877_111389.jpg
a0120877_1113231.jpg

優勝はシマノインストラクターの平和選手でした。
a0120877_11111823.jpg

ウキとエサバケツ サザエまでもいただきました(*^_^*)
新たな発見や課題もたくさん見つけることができ、素晴らしい大会となりました。
a0120877_11143246.jpg
a0120877_11143741.jpg


今週は釣り休みで7/3.4に串本へ行ってきます。
[PR]
by kdmejina | 2010-06-21 23:39

夏磯の便利グッズ

シマノエアサーモベイトCS-031C購入したので早速実験してみた
a0120877_9374546.jpg

この時期になると、日中の炎天下058.gifでオキアミが黒ずんだり、カッパエビセンのように
なるので、そんな条件にぴったりな製品をみつけた

まず設置前の温度と2時間経過後の温度を計測
AM8時 22.5度
a0120877_928711.jpg

AM10時 
TAKAエサバケツ 40.1℃
a0120877_9231621.jpg

シマノサーモベイト 41.1℃
a0120877_9242178.jpg

BOX内の温度はあまり変わらないようです。

続いて生オキアミを投下
a0120877_9284669.jpg


1時間経過
a0120877_9293075.jpg



・・・
・・・
・・・
・・・
2時間経過後、蓋を明けると
TAKAエサバケツ
こちらはすっかり黒ずんでパリ×2です
汚れはご愛嬌ということで001.gif
ゲロォ…(T┰T )ゲロォ…(T┰T )
a0120877_9314456.jpg


サーモベイト
まだ水分が残って鮮度抜群までいいませんが、サシエにまだまだ使える状態でした
a0120877_931595.jpg


これからの季節には重宝しそうです056.gif
[PR]
by kdmejina | 2010-06-17 22:28 | 若狭湾の釣り

6/13 舞鶴小橋 南西の風 波0.5m 大潮

若狭グレhttp://www.kyoto-iso.net/tonamentokekka.htm小橋予選へ参加してきました
予選日の5/16マルキュー尾鷲 6/6シマノJCの為いけなかったので
今回が最初で最後の予選 
a0120877_12212438.jpg

土曜日立石を16時に切り上げて
18時より友人の結婚式の2次会へ
22時で御開きとなり即座に若潮屋へ
三輪・野添君が大崎へ行く模様
永坂さんは鮎川で爆釣したとのこと!
大混雑していたので早々とエサを混ぜ込み、舞鶴へ
少し早くついたので車中で仮眠をとる
3時受付開始
参加者は18名。
上位4名が6/19~20の決勝大会へ出場できる
クジを引くと6番
4時に出船
海は凪で釣り日和
a0120877_1224592.jpg

沖には良型の尾長・口太で賑わっている冠島も見える
a0120877_1224557.jpg

三角から一番と順に下りていき
a0120877_12251351.jpg

4番のハナレへ1人で渡礁
a0120877_1264360.jpg

まだ薄暗くて見えにくいが
マキエを打つと、スズメがかなりいる状況
足元は生エサが持たないので少し遠投
すると中アジが釣れる
この季節、日が明けるまではアジが良く釣れます
日が登ると、足元に沈み根、沖には突出したシモリがあるのがわかる。
足元・沖のシモリが餌取が多く本命のシグナルがない。
5番から三角に向けて潮が流れ出したので
潮上からサシエとマキエをかぶせると
ウキがシモリ、28センチくらいのグレが釣れる
足元にも足裏サイズが見えるが餌取が邪魔で諦める
潮上のポイントができると18~30㎝まで釣れて1時間弱で10枚を揃えることができた


8時に磯交代の為
2番の磯へ2人へ上がる
a0120877_12215715.jpg

ジャンケンで負け、3番よりの釣座からスタート
潮はゆっくり沖へ向いて流れている
足元にオセンを釘付けにして
竿1本半くらいへ仕掛を投入
餌取はグレが沸いたのか際から離れない
2~2.5ヒロくらいでウキに微妙なアタリがあるので掛け合わすと
25㎝サイズのグレが釣れる
あまり続かないのでハリス1号を竿1本分とり
ゴム管の代わりに5号のガンダマを設置
すると今度はアタリが増えて、入れ食い状態になる
25~32.2㎝まで釣れて、隣の方が良型をバラしたので
ハリスを1.5号にかえる。ところがこの手が失敗したのか
アタリがでなくなる。針を3号に落とすも効果がないので
再び1号ハリスにチェンジするとまた当たりがでだした。
12時に競技終了
検量すると10匹4450グラムで予選通過!
a0120877_1222714.jpg
a0120877_12221496.jpg

一番・三角では5キロ超えだった。
来週の本戦も頑張りたい
[PR]
by kdmejina | 2010-06-15 12:34 | トーナメント

ジャパンカップ尾鷲 

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
ジャパンカップ尾鷲予選へ参加してきました。
今年も6/5.6の2日間参加しました。
いつもは滅多にしないサシエをイジリー岡田
a0120877_17124736.jpg

前回のマルキューで潮汐をチェックせず参加すると
渡礁時、満潮で被っていたポイントが
終了間際に1.6mも潮位が下り本命ポイントを逃した経験から
今回は潮汐もバッチリ
a0120877_1715213.jpg
a0120877_17152690.jpg

PCの電源を落とし、敦賀10時30に出発して2時すぎに到着
3時に受付開始
参加者は160名でクジをひくと78番
競技説明の後4時15分藤尾渡船にて出船。
幻想的な日の出だ
a0120877_1313873.jpg

ドマクラ方面から渡し、私の番号は寺島へ
a0120877_1781355.jpg

マルキューでは沢の地磯に降りて完全試合だったのでその場所には当たらないよう祈りをこめる
丘寺島の水道へ2人で渡礁
a0120877_1251239.jpg

試合開始の5時まで1時間程あるので
ゆっくり準備する
水温は18度
a0120877_12521869.jpg

若い番号の私は釣座優先権があるので潮が沖向き(右)へ流れているので
右側を選ぶ。試合開始6時になると潮は左(ドマクラ方面)
へ流れ出すアレレ・・
a0120877_1332085.jpg

案の定同乗者がいきなり43cmの尾長と25cmくらいをタモ入れ
していました。しばらくして右へ流れだすと
今度私に竿びきのあたりが!尾長の35cmが釣れて、次は28cmほどの尾長。
2対2でまだ開始30分も経過していない。
ふと表彰台を意識したのがいけなかったのか魚が釣れなくなる。
とりあえず、竿2本まで探るが、左流れの潮が速くなりあっというま
に境界線まで流れる。
また潮が変わり右流れへ
今日初めて釣れそうな雰囲気
20mほど流すと潮の停留所ができ
そこで4ヒロほど入ったところで糸をレバーで挟んでいると
思いっきりひったくるアタリが
一気に足元まできてごりまきした後、魚の重さが手に伝わる
どんどん真下に突っ込む
竿1号道糸ハリス1.5号
とまれ!と念じましたがさらに加速して、竿の角度がこれ以上
曲がるとのされるので、ドン深を考慮して細ハリスの引っ張りあいは駄目だと思い糸をだした!
さらに魚は深く潜りふわっと竿が浮きました。。
尾鷲がホームグラウンドの同乗者は
竿がひん曲げている様子を見ていたようで
今のは尾長の50やで!とのこと
せめて口太がきてくれたらいいのに・・・
ハリスのチモト50㎝を2.5号に変え尾長対策
するとまたヒット。
再びぶち切られた
そのバラシの後
浅いタナ・深いタナ・餌の撒き方・がん玉の位置・細ハリス
仕掛けの重さなどあらゆる仕掛けを換えてみましたが釣ることができませんでした。
終了1時間前に赤潮が流れてきて海が
バスクリンの色に変化して再び左側に激流となり終了となりました。
トップはドマクラの船付で2キロ弱
結果的に言えば朝の地合で数を釣れなかったことと・・・
2枚で1200グラムで撃沈でした
a0120877_12514946.jpg
a0120877_12515724.jpg



表彰式終了後に
明日のエサを混ぜ
熊野古道の温泉へ行き
5人で焼肉店へ
たらふく飲んで食べて1人3000円は安い!
会場から近い民宿に戻り19時には爆睡~オ(*゚o゚*)ヤ(*^0^*)ス(*゚▽゚*)ミィ(゚-^*)ノ""マタネ♪
2時におきて準備
2日目も156名の参加
クジ番号は45番で浜田渡船
港を出てトガ島周辺で待機
2日目はトガ島近くの松島という磯
a0120877_1351415.jpg

今日のご来光
(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ  (*^o^*)オ (*^O^*)ハ (*^。^*)ヨー!!
a0120877_136499.jpg

a0120877_1353091.jpg

アイゴ40cm・ボラ70cm・(底で喰うので良く引きました^^)
一発大きいのバラシましたが多分ボラでしょう。
結局18cmの木っ端一枚で終了
3回目のJCも終わってしまいました。
また来年レベルアップして頑張ろうと帰路についたのである
おしまい!
[PR]
by kdmejina | 2010-06-10 17:23 | トーナメント

5/30 立石(長磯)水温17.2℃ 北風うねり有 波1m 大潮

にほんブログ村 釣りブログ 磯釣りへ
にほんブログ村
日曜日は立石へ行ってきました
6時すぎに長磯に到着
a0120877_12255995.jpg

本当は沖の一番へ渡る予定だったがうねりが残り沖の一番は沈んでいたマジ? (゜┏Д┓゜ ;)
水温を計ると17.2度
a0120877_12254698.jpg

海はサラシが強くマキエはあっというまに40m沖へ流れる                     ↓沖の一番
a0120877_12261217.jpg

このサラシの中は木端・フグ・ぼらがうようよ
a0120877_12261830.jpg

野添君も頑張るが木端とガシラに手を焼いている様子
a0120877_12263568.jpg

ボート釣りをしていたteamWakashioの加藤さんが登場
アジもあかんで帰るわ~とのこと
撤収も早いが船も異常に早い!
a0120877_1226528.jpg
その後
マキエが効いてくる18㎝のグレキタ━(゜∀゜)━!!
a0120877_1227941.jpg

その後も18㎝のグレキタ━(゜∀゜)━!!
その後もキタ━(゜∀゜)━!!
沖向きは諦め水道となる裏側へ
するとチン〇がキタ━(゜∀゜)━!!これはリリース!
a0120877_12272073.jpg

12時を周りチン〇1匹18㎝の木端が無数の釣果
冷やし中華を食べ頭を冷やし
a0120877_12272691.jpg

クルージングツアーへ行くことに
原子力発電所3・4号機と白木のサビ崎の磯のシモリなどチェック
そういえば3・4号の排水溝はどこにできるのだろうか?
a0120877_12274790.jpg

サビのハナレ
a0120877_1227596.jpg

サビ三角
a0120877_12281076.jpg

その後再び磯上がりして
夕方にそこそこサイズのチヌとグレを追加
これからというときに急に風が吹いて波が高くなってきた
釣場も頭から海水をかぶりGENDO
不安定なRYOBIがひっくり返りそうになりながらも
なんとか立石漁港についた
久しぶりに死ぬかと思いました
釣果
a0120877_1234910.jpg



今後の予定
6/5.6   ジャパンカップ尾鷲
6/13    若狭グレ予選(小橋)
6/19.20 若狭グレトーナメント(田井)
6/26.27 県外へ
7/3.4   前釣り&マルキューグレ(串本)

   
[PR]
by kdmejina | 2010-06-01 12:30